カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

こんにちは スタッフSです【久しぶりのブログジャック】

皆様、大変ご無沙汰いたしております。スタッフSことシロです★

最近は主に広告のお仕事をさせていただいております。(* ゚ー゚)ノシ

秋が深まってきましたねぇ。。今日の南九州市は雨のせいか肌寒いくらいです。
窓の外からは虫の声が聞こえます。。

昨日の朝、『さぁ、出勤』と車に乗り込み 道路に出ようと左右確認した私の目の端に
馴染み深いシルバーの物体が。

ソレ は我が家の道路沿いの花壇の雑草の間から まるで『場違いな所にいてゴメン』と言わんばかりに
恥ずかしそうにキラッと太陽光を反射していました。

馴染み深いが故に、なぜそれがそこにあるのか・・・一瞬混乱した私。

その物体とは、中身の入った・・・誰も開けていない アサヒスーパードライの350ml缶。
しかも、ブロックの上に置いてある。

『そっか〜、日曜の運動会で地域種目に参加してがんばったからきっと神様がご褒美に・・・』
・・・ちょっと待て、私。 もし神様だったらこんな日の当たる場所にビール様を置くだろうか?
ご褒美だったらこっそり冷蔵庫の中に忍ばせてあるはず。神様だったらビールも一瞬にして冷やせるはず。
ん?ということは、そのビールは冷えたビールなのか?
いやいや、キーンと冷えた缶ビールが身にまとう結露がない。いかにも 『朝日が昇る時間からそこにいて
常温になってますよ〜。(アサヒだけに?)』と言わんばかりの缶の乾いたBODY。(DRYだけに?)

ダジャレしか思いつかなくなった自分に嫌悪し、気を取り直し出勤。
帰宅した際にはそのビールはありませんでした。
結局誰が置いて誰が持ち去ったかわからないままでしたw

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ